錦糸眼科のレーシック手術

錦糸眼科きんしがんかは技術の高さはもちろん、レーザー機器の充実、レーザー技師などの専門スタッフの存在などにおいて、ワンランク上のレーシック眼科で、国内では唯一の最先端治療をしています。

錦糸眼科

錦糸眼科のPremiumイントラZDWレーシックは、上質の見え方を実現できます。歴史は日本一!

錦糸眼科は1993年、近視手術の専門眼科として開設され、2003年アジア圏で初めてカスタマイズ ウェーブフロントエキシマレーザーとイントラレーザーによるイントラZDWレーシックを実施した認定眼科施設で、最高水準の治療を行われております。

錦糸眼科は技術の高さはもちろん、レーザー機器の充実、レーザー技師などの専門スタッフの存在などにおいて、ワンランク上のレーシック眼科で、国内では唯一の最先端治療をしています。もちろん料金も他の安価なクリニックに比べると高めの設定ですし、もっとおすすめのPremiumイントラZDWレーシックの手術になると、31万円~となり、若干高く思えるかもしれません。

しかしながら、たとえば品川近視クリニックでも一番お勧めの手術となると価格は同じくらいですので、実際にはこのくらいの費用はかかると考えておいた方がいいのです。神奈川クリニック眼科では10万円を切る価格設定の手術もありますが、実際に検査してもらい、話を聞いていると、ワンランク上の手術を受けたくなるものですし、レーシックの手術は角膜を削る手術ですので、調子が悪いからもう一度…というわけにはいきませんので、最初から最高の選択をする必要があるのです。そういう意味においても錦糸眼科のPremiumイントラZDWレーシックは、上質の見え方を実現できますので、一度来院してみて話を聞いてみてはいかがでしょうか?

大阪でレーシック手術する人に!レーシック比較ランキング

錦糸眼科以外のレーシック眼科もお探しならコチラ!

レーシック手術専門のクリニックを紹介しています。

詳細はこちら

錦糸眼科の衛生管理

レーシック等に限らず、手術を始めとする治療施設での衛生管理は非常に重要となってきます。感染症等の不安がある場所ではやはり治療は避けたいですよね。 レーシック手術の場合も、手術中のフラップの洗浄や器具の洗浄、そして消毒などは必要不可欠です。 適切に、そして正常に手術を終えたにも関わらず、衛生管理が完全でないがために、ウィルスや細菌などの病原性の角膜炎や結膜炎が起きてしまう可能性がありますから。

錦糸眼科では、この衛生管理についてもしっかり行われています。初めてレーシック手術が行われた1993年以降、感染症が起こったことはありません。

錦糸眼科では、手術を行う前に抗生剤の点眼を行う前に、手術を執刀する医師は必ず執刀用手袋を着用する他、全ての手術室において洗浄器具が完備されています。 手術で使用するマイクロケラトームは、治療を行うごとに滅菌・消毒され、マイクロケラトームの刃は1眼ごとに新しいものを使用しています。

また、イントラレーシックで使用する器具についても、1眼ごとに新しいものが使用されています。 手術中、眼から排出される分泌物については、開眼器によって吸い上げるため、スポンジ利用による吸収は行われていませんし、洗浄も充分に、そしてかつ丁寧に行っています。 当然、手術器具は、滅菌・消毒したものを使用しています。

そして、レーシック手術が行われる手術室については、第三者検査機関にて、ISO14644-1を満たした清潔な手術環境であることが確認されていますので、安心して手術を受けることができますよ。

ここ数年、医療行為でありながら、レーシック手術は価格競争に巻き込まれ、通常では考えられないような破格の費用で手術を受ける医療機関が存在します。

確かに、レーシック等の手術費用は決して安いものではありません。ですから、安い費用で手術を行う医療機関での手術を考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、適切な手術を行うためには、それなりに費用もかかるものだと思って下さい。

破格の安さでレーシックなどの手術を提供しているところによっては、本来であれば使い捨てにしなければならないマイクロケラトームの刃を始めとする器具を使いまわして使用していたりしている可能性もあります。

つまり、安い手術費用を打ち出すために、衛生管理を怠っているということですね。 手術費用が高ければ安心というものでもありませんが、衛生管理をしっかり行っているところは、やはりそれなりの価格がすると考えて良いと思いますよ

錦糸眼科はレーシックのパイオニア!全てがワンランク上のレーシック手術

錦糸眼科は技術の高さはもちろん、レーザー機器の充実、レーザー技師などの専門スタッフの存在などにおいて、ワンランク上のレーシック眼科です。国内では唯一の最先端治療をしています。症例数では品川近視クリニックに劣っていますが、技術的にはまったく遜色ありません。